ブログタイトル

サイディングの補修について

スタッフブログをご覧いただき、
ありがとうございます!!

石川県金沢市駅西本町の
「プロタイムズ金沢駅西店」

富山県富山市黒瀬の
「プロタイムズ富山中央店」
(レアテック株式会社)
2店舗のスタッフが、
”塗装工事やリフォーム工事って
どんなもの?”
を様々な形でお伝えしていきたいと思います!

サイディングがひび割れ・欠損しているときは…

みなさま、こんにちは!

ブログスタッフの大西 沙季です!

今回は、現在塗装工事中の物件より、

外壁サイディングの補修についてご紹介します。

CIMG8700

築22年程の物件で、以前1度塗り替えをされているのですが、

外壁は紫外線などの影響を大きく受け、

特に日射の強い南面は、塗膜剥離・欠損が

多数見受けらる状態となっています

劣化し、脆弱になった面に塗装をすると、

のちのち塗膜の剥離や膨れが発生する原因となるので、

塗装の工程に入る前に、しっかり補修をすることが重要です

たとえば、このようなひび割れ

CIMG8723

まず、ひび割れに沿ってUカットし、溝を作ります。

CIMG8885

次に、溝にシーリング材を充填し、

奥の方まで貫通しているひびに対して、

しっかり防水をします。

CIMG8902

仕上げに、モルタルにて表面を埋め戻し、平らにします。

CIMG8932

また、このような欠損部分

CIMG4350

まず、脆弱な塗膜をケレンします。

DSCF2437

次に、浸透性のプライマーを塗布し、

DSCF2439

モルタルにて埋め戻しします。

P1020007

先にプライマーを塗布することにより、

モルタルと外壁の接着性が良くなるので、

大事な工程です

欠損が小さい部分はシーリング材で埋め戻し、

表面の凹凸を均一にします。

CIMG9162

IMG_9680

これだけしっかり補修をすれば、

塗り替えたあとのサイディングも長持ちしますし、

仕上がりもなめらかでキレイになりますね

見えなくなる部分こそ補修というのは重要です

 
今後も工事が進みましたら、その他の工程もご紹介します

プロタイムズ金沢駅西店∞富山中央店
スタッフブログ
今後ともよろしくお願いします

プロタイムズ金沢駅西・富山中央

 

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織