ブログタイトル

モニエル瓦について

スタッフブログをご覧いただき、
ありがとうございます!!

石川県金沢市駅西本町の
「プロタイムズ金沢駅西店」

富山県富山市黒瀬の
「プロタイムズ富山中央店」
(レアテック株式会社)
2店舗のスタッフが、
”塗装工事やリフォーム工事って
どんなもの?”
を様々な形でお伝えしていきたいと思います!

みなさま、こんにちは

ブログスタッフの坂本 莉萌です

先日、今年初の海へ行ってきました❢

水が冷たいかなと思っていたのですが、

ちょうど、いい感じに暖かい温度でした

モニエル瓦について

本日は、モニエル瓦についてお話していきます。

モニエル瓦

モニエル瓦とは…❔

ヨーロッパ発祥のセメント瓦の一種で、

セメントと川砂を混ぜ合わせて作られる

「乾式コンクリート瓦」です。

主な内容成分がセメントであるため、

塗装しなければ瓦自体に防水性能がありません💦

モニエル瓦はセメント瓦の一種ではありますが、

瓦表面の処理が特殊なため

通常のセメント瓦とは少し違うのです❢

成型されたモニエル瓦には、着色スラリー

(セメント、砂、骨材、顔料懸濁液の水和硬化層)という

セメントの着色剤を厚めに塗られており、

さらにその上をアクリル樹脂系のクリアー塗料で

覆って完成させます🏠

施工性が良く、豪雨や強風にも耐える

防水性を備えています💪

また、断熱性や耐震性にも優れているだけでなく、

デザインにも多様性がある大変有能な屋根材なのです✨

しかし、有能であるモニエル瓦は「塗装する」となると

数ある屋根材の中でも1番厄介な屋根材とも言えます

先程も述べましたがモニエル瓦には

着色スラリーという着色剤を塗っているため、

瓦の表面には「スラリー層」と呼ばれる層が出来ています。

モニエル瓦を再度塗装する場合は、

このスラリー層を綺麗に取り除いた後に

塗装を行う必要があります。

もし、このスラリー層が残った状態で

上から塗装してしまうと

劣化したスラリー層と一緒に塗装が剥がれてしまう

原因となってしまうからです

そのため、モニエル瓦を塗装する際には、

細心の注意が必要です

次回、劣化症状や塗装時の注意点について

お話していきます✋

セミナーのご案内

屋根や外壁で悩んでいることや

気になっていることはありませんか❔

そんなみなさまの悩みを解決するためにセミナーを開催します❢

日にち   8月26日(土)

場所①   ①石川県地場産業振興センター  第2会議室

場所②   ②白山市民交流センター     研修室B

時間    9:30~11:30

詳しくはイベント情報かこちらへお電話ください📞

📞電話番号 0120-969-076

お気軽にお電話ください📞

プロタイムズ金沢駅西店∞富山中央店
スタッフブログ
今後ともよろしくお願いします

M様邸屋根・外壁塗装工事

スタッフブログをご覧いただき、
ありがとうございます!!

石川県金沢市駅西本町の
「プロタイムズ金沢駅西店」

富山県富山市黒瀬の
「プロタイムズ富山中央店」
(レアテック株式会社)
2店舗のスタッフが、
”塗装工事やリフォーム工事って
どんなもの?”
を様々な形でお伝えしていきたいと思います!

~作業風景の紹介 M様邸~

みなさま、こんにちは!

ブログスタッフの大西 沙季です!

~作業風景の紹介 M様邸~

先日、白山市のM様邸にて塗装工事が始まりました。

本日は外壁と屋根の補修をご紹介します。

M様邸は屋根がスレート瓦、

外壁が窯業系サイディングで施工されています。

外壁は表面の塗装が劣化しているため防水性能が無くなり、

剥離やひび割れ、凍害欠損が多くありました

このまま塗装をしても、後の塗膜剥離の原因となるので

しっかり補修します

塗膜剥離している部分は、

脆弱な塗膜を除去した際、

内部にひび割れが発生ていました

このまま再塗装はできませんので、

ひび割れ部分はUカットを施してから

シーリング材を充填して

埋め戻し補修をしていきます

 

このような凍害剥離している部分も

埋め戻し補修をして凹凸を無くしていきます。

 

また、雨水浸水の為反ってしまったサイディングは

撤去を行い、

張替えもしました

 

屋根スレート瓦もひび割れが多く確認されました。

放置しておくと、剥落・落下の可能性もあり危険ですね

ひび割れたスレート瓦はプライマー処理をおこない、

シーリング材で補修をしました

 

その他、外壁サイディングの目地や

サッシュ廻り、

バルコニー手摺の取合いなど細部にわたり、

シーリング材を撤去・打替えしました。

これで塗装の下準備ができました

次回はM様邸の屋根塗装工事をご紹介します

 

セミナーのご案内

屋根や外壁で悩んでいることや

気になっていることはありませんか❔

そんなみなさまの悩みを解決するためにセミナーを開催します❢

日にち   8月26日(土)

場所①   ①石川県地場産業振興センター  第2会議室

場所②   ②白山市民交流センター     研修室B

時間    9:30~11:30

詳しくはイベント情報かこちらへお電話ください📞

📞電話番号 0120-969-076

お気軽にお電話ください📞

プロタイムズ金沢駅西店∞富山中央店
スタッフブログ
今後ともよろしくお願いします

基礎の塗り替え

スタッフブログをご覧いただき、
ありがとうございます!!

石川県金沢市駅西本町の
「プロタイムズ金沢駅西店」

富山県富山市黒瀬の
「プロタイムズ富山中央店」
(レアテック株式会社)
2店舗のスタッフが、
”塗装工事やリフォーム工事って
どんなもの?”
を様々な形でお伝えしていきたいと思います!

みなさま、はじめまして!!

新しくブログスタッフをさせていただきます奥田 奈津季です

これからどうぞよろしくお願いいたします

 

基礎の一番の役割は建物をしっかり支えること

さて、塗装・リフォームとなると、どうしても「屋根」「外壁」に

目がいきがちですよね。

ですが、その「屋根」「外壁」を支えているのは

「基礎」なのです

知っているようで知らなかった基礎の役割、基礎の塗装の必要性

についてご紹介していきたいと思います

 

そもそも基礎はなぜ必要なのかというと。。。

基礎は、おうちの重みを支える役割を持ち、地盤と建物をつなぐ

重要な役割があります。

また、地面の湿気から建物を守る役割も持っています!

基礎がないとおうちの重みを支えるものがなくなり、

また、地面の揺れが直接外壁に伝わったり、

外壁に加わる力をうまく逃がすことができずに、

おうちの劣化を早めてしまう可能性があります

おうちを長く保たせるためにも、

基礎も十分に長く保たせなくてはならないのです

 

では、次回基礎を塗装することで得られるメリット

塗装をしなかったことによって起きるデメリットについて

ご紹介したいと思います

 

セミナーのご案内

屋根や外壁で悩んでいることや

気になっていることはありませんか❔

そんなみなさまの悩みを解決するためにセミナーを開催します❢

日にち   8月26日(土)

場所①   ①石川県地場産業振興センター  第2会議室

場所②   ②白山市民交流センター     研修室B

時間    9:30~11:30

詳しくはイベント情報かこちらへお電話ください📞

📞電話番号 0120-969-076

お気軽にお電話ください📞

プロタイムズ金沢駅西店∞富山中央店
スタッフブログ
今後ともよろしくお願いします

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織