ブログタイトル

クロス貼替えについて

スタッフブログをご覧いただき、
ありがとうございます!!

石川県金沢市駅西本町の
「プロタイムズ金沢駅西店」

富山県富山市黒瀬の
「プロタイムズ富山中央店」
(レアテック株式会社)
2店舗のスタッフが、
”塗装工事やリフォーム工事って
どんなもの?”
を様々な形でお伝えしていきたいと思います!

みなさま こんにちは!

ブログスタッフの山 理美です  😎

あいかわらず曇り空の寒い日が続いております

気持ちも少しどんよりしてしまいがちですね・・・

そんなどんよりに負けずに本日も明るく行きましょう 😛 

クロス【壁紙】

 

今回は、内装に必要不可欠なクロス【壁紙】についてです

みなさんのお部屋はどんな色のクロスが貼られていますか❔

私の部屋は無難な白色です 🙂 白色は落ち着きますよね

そんなクロス、イメージの変更や、汚れの目立ちによって、

変えたいなと思うこともありますよね

いろいろな色がありますので、いざサンプルを見ても、

これを壁全体に貼ったらどんな雰囲気になるか・・・

壁全体に貼ってみたら、イメージと違う・・・

というのもよくあることだと思います

そんな色選びのためのちょーっとしたイメージをお教えします

●ホワイト系

王道ホワイト!私の部屋も王道ですね 😀

ホワイト系のクロスは、清潔感を与えてくれますので、

居間やトイレなど幅広く使用されています

壁が白いと少し光の入りにくいところでも、明るくなります

●ベージュ系

ベージュはホワイトと似ていますが、

ホワイトよりは明るさも抑え目です

白熱灯のある部屋に貼ると落ち着いた雰囲気にできそうです

 

●ブルー系

ブルー系も落ち着きや安らぎを与える効果があります

水回りに貼ることで、清潔感の演出もできるそうですよ

こども部屋のクロスをうすいブルーにして、柄をいれてみたりも

いいかもしれません楽しい雰囲気がでますよね

●グリーン系

自然や調和の印象を与えるのがグリーン系です

目にも優しく、リラックスさせてくれる効果も期待できます

●オレンジ系

暖かい印象を演出してくれるのがこのオレンジ色です

全面ではなく、一面をオレンジにするだけで、

お部屋の印象がかなり明るく、暖かいイメージになりますね

●ブラック・グレー系

ブラックやグレーはかっこよさや、重厚感がでます

全面に貼るのもカッコイイですが、

一面だけブラックやグレーにしてもいいですね

ブラックやグレーは、アクセントにもなり

高級感の演出もしてくれそうです

 

簡単に数色紹介させていただきました!

先日も紹介した弊社の玄関のクロスですが、

 

全面が青色だとちょっと重たく感じるかもしれませんが、

オレンジのラインが入ることで、

かっこよさの中にも暖かい印象を与えてくれていますよね

それぞれの色でも、薄い色調や、濃い色調など

さまざまですので、選ぶのも楽しいですよね

色だけでなく、模様や柄もありますので、

イメージは広がりますね

もちろんクロスの貼替のご相談も可能です

かっこよくて暖かみのある玄関でお待ちしております 😉

 

 

プロタイムズ金沢駅西店∞富山中央店
スタッフブログ
今後ともよろしくお願いします

プロタイムズ金沢駅西・富山中央

足場が必要な理由

スタッフブログをご覧いただき、
ありがとうございます!!

石川県金沢市駅西本町の
「プロタイムズ金沢駅西店」

富山県富山市黒瀬の
「プロタイムズ富山中央店」
(レアテック株式会社)
2店舗のスタッフが、
”塗装工事やリフォーム工事って
どんなもの?”
を様々な形でお伝えしていきたいと思います!

みなさま こんにちは❢

ブログスタッフの坂本 莉萌です💕

私のスリッパがボロボロだということで

社長よりスリッパを頂きました

DSCF0409

とても、ふかふかで常に羽毛のベットに

歩いているみたいです❢

ありがとうございます❢❢

足場が必要な理由

よく工事をする際には、足場を見かけますよね💡

『はしごをかけて塗装すればいいんじゃない❔』と

思う方がいらっしゃるかと思います。

では、今から何故足場が必要なのか書いていこうと思いますが、

『なぜ足場が必要なの❔』って考えると

大半の人が『安全面』や『正確さ』だと思います。

確かにはしごだけでしたら、足元がとても不安定ですし、

塗る際にバランスを崩して落ちしてしまったり、

塗ってはいけない所についてしまう可能性もあります💦

そして正確に塗ろうとして、

はしごを一回一回ずらして降りては、登ってと塗装するのも

時間がかかります

この二つも塗装をする際に、とても大切なことなのですが、

この二つ以外にも足場があることによって

出来ることがあるのです❢

それが何かというと……

『近隣への配慮』なのです❢

『足場は、登って塗装するだけじゃないの❔』って思いますよね

工事をする際に必ず行う高圧洗浄という汚れを落とし、

綺麗に塗装する為や塗料が密着しやすくする作業があります。

その高圧洗浄は水を吹きかけて汚れを飛ばしていくため、

落とした汚水や汚れなどが近隣にかかってしまう

可能性があるのです❢

そこで、汚水や汚れを飛び散らないようにするために

このようなシートを貼ります❢

DSCF4564

足場があることによってシートが貼れ、

飛び散りを防ぐことが出来るのです

なので、屋根塗装をする際でも

足場を立てることは大切なんです

もし、お近くに足場が立っているところがあれば

見てみてはいかがでしょう

 

プロタイムズ金沢駅西店∞富山中央店
スタッフブログ
今後ともよろしくお願いします

名工・鍛治の鉄部塗装

スタッフブログをご覧いただき、
ありがとうございます!!

石川県金沢市駅西本町の
「プロタイムズ金沢駅西店」

富山県富山市黒瀬の
「プロタイムズ富山中央店」
(レアテック株式会社)
2店舗のスタッフが、
”塗装工事やリフォーム工事って
どんなもの?”
を様々な形でお伝えしていきたいと思います!

みなさま こんにちは!

ブログスタッフの山 理美です 

本日から2月です!

午前中は晴れていましたが、午後からは

雨模様となりました・・・

そしてインフルエンザが大流行中ということで・・・

皆さまも十分お気をつけください

 

鉄部塗装

では、本日は名工:鍛治の鉄部塗装の現場をご紹介します

こちら塗装前の状態です

1 現状

上塗材のグレーの塗膜がはがれて

下塗りの部分が見えていたり、

下の方には錆がでてきてしまっています

こちらをまずサンドペーパーを使いケレンがけして

旧塗膜や錆を撤去します

2 ケレンがけ

実習生のオーリン君が真剣にケレン中です

続いては錆止めです。

3 さび止め

鉄部以外のところはテープを使い養生して

刷毛で塗り忘れのないように塗布していきます

錆止めが完了しました 🙂

4 さび止め完了

続いては上塗りです

5 上塗り

今回使用するのは濃い青色ですね

先ほど錆止めを塗ったところとは別の部分ですが、

こちらもしっかり錆止めは塗布してありますよ

上塗りをしっかり2回塗りましたら施工完了です

6 完了

7 完了

きれいな青色になりました

見た目の印象もかなり変わって

おしゃれな雰囲気になりましたよね

こういった一部分を塗装することで、

イメージも変わってきます 😛

アパートやマンション、もちろん住宅でも

イメージを少しだけ変えてみたいなーと

思っていらっしゃれば、相談してくださいね 😉

色の提案もさせていただきます

 

プロタイムズ金沢駅西店∞富山中央店
スタッフブログ
今後ともよろしくお願いします

プロタイムズ金沢駅西・富山中央

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織